FC2ブログ

このWebサイトについて

バーサンオンライン編集部

 モンゴルJICAボランティアが自分たちの活動や生活を記事として隔週金曜日に更新し、隊員目線でモンゴルの今を伝えるサイトです!
 БААСАН(バーサン)とはモンゴル語で「金曜日」という意味です。


詳細は こちら をご覧ください。

最新記事

カテゴリ

 隊員活動  (118)
   -  教育分野  (32)
   -  医療分野  (15)
   -  社会分野  (9)
 隊員生活  (77)
 モンゴル文化  (8)
 モンゴル情報  (43)
 Монгол хэл  (0)
 隊員・エディター紹介  (1)
 その他  (35)

タグクラウド

月別アーカイブ

2019年 05月 【3件】
2019年 04月 【2件】
2019年 03月 【1件】
2019年 02月 【2件】
2019年 01月 【2件】
2018年 12月 【2件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【2件】
2018年 09月 【2件】
2018年 06月 【2件】
2018年 05月 【2件】
2018年 04月 【2件】
2018年 03月 【3件】
2018年 02月 【2件】
2018年 01月 【2件】
2017年 12月 【2件】
2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【2件】
2017年 09月 【3件】
2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【5件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【4件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【5件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【4件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【10件】
2013年 12月 【8件】
2013年 11月 【10件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【7件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【16件】

リンク集

時間と天気

日本国旗 - - モンゴル国旗

ご意見・ご感想・お問い合わせ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ :

モンゴルから日本と世界のみなさんへプレゼント


文と写真=古川 真規子(ふるかわ・まきこ)
平成25年度1次隊 青年海外協力隊
職種:保健師 活動地域:バガノール地区


赴任してから約半年。活動に少しずつ慣れてきたものの、これから先どう進めていくか迷ったり、なんとかモンゴル語で話すことはできるけど、うまく伝えられない、聴き取れないもどかしさを感じたりと平成25年度1次隊にとって今が悩みどころ。そんな今だからこそ、協力隊派遣国一寒い、モンゴルの隊員ができることは何なのか。やっぱり、この氷点下の中だからこそできる何かを日本や世界の人々に発信すること!ということで、平成25年度1次隊モンゴル隊員による1つのプロジェクトが実施されました。員が寒さの伝わる極寒写真を撮影し、全世界へのクリスマスプレゼントとして12月24日にFacebookに投稿するというもの。モンゴル平成25年度1次隊は16名。ウランバートル、チョイバルサン、スフバートル、ボルガン、ウリヤスタイ、ゾーンモド、バガノール、サインシャンドと8つの地域で活動しており、各地域の隊員が思い思いに写真を撮りました。実のところモンゴル隊員同士もお互いの写真を知らなかったので、クリスマス前はちょっとそわそわしていました。

投稿後、日本にいる友人や海外で同じく青年海外協力隊として活動する仲間たちからたくさんのコメントや「いいね!」をもらったり、他の地域で活動する同期モンゴル隊員の写真を見て、自分もなんだか元気になっちゃったり。モンゴルの冬はまだまだ長そうですが、ここは思いっきり楽しんでいきたいです。

日本は鏡開きを終え正月モードも過ぎ、きたるバレンタインに向け、女性の方々はソワソワしているところかもしれませんが、そんな空気も読まず、昨年のクリスマスのお話でしたー。


From ザブハン県ウリアスタイ(首都から西に1100㎞)
Завхан аймаг (Улиастай)
20140117_251_1.jpg

「モンゴルで一番寒い街からメリークリスマス♡」
凍った辛ラーメンを持って相撲像の前で。フォーク、手で持っていません。



From ドルノド県チョイバルサン(首都から東に800㎞)
Дорнод аймаг (Чойбалсан)

20140117_251_2.jpg

「いつもあなたのそばにチョイバルサンタ♡」
Tシャツ、二本松鉢巻き*、ジーパンを凍らせて。マネキンなみのハイクオリティ。
*モンゴルJICAボランティアが派遣前訓練を受ける訓練所が二本松市あるためボランティアの多くが愛用している鉢巻き。



From ドルノゴビ県サインシャンド(首都から南に480㎞)
Дорноговь аймаг (Сайншанд)

20140117_251_3.jpg

「テメー(モンゴル語でラクダ) にクリスマス~ゴビからぬくもりを届けます~」
凍った辛ラーメン×2。ラクダで有名なゴビ砂漠からあなたにぬくもりを。



From セレンゲ県スフバートル(首都から北に330㎞)
Сэлэнгэ аймаг (Сүхбаатар)

20140117_251_4.jpg

「この写真をどうとらえるかはあなた次第…」
鼻はシャツをぐるぐる巻きにして凍らせました。それにしても、鼻(かな…?) が非常に大きくて立派だね!(by 麻生隊員)



From ボルガン県ボルガン(首都から西に300㎞)
Булган аймаг (Булган)

20140117_251_5.jpg

「ボルガンのコブラとうさちゃん、2Dの動物たち♪」
ヒートテックの売っていない沖縄出身 喜納隊員の住むボルガンで、シュールな氷のオブジェをあなたに。



From ウランバートル市バガノール地区(首都の中心部から東に120㎞)
Бага нуур

20140117_251_6.jpg

「人々の冷たい視線にもまけないタンクトップでバガノール」



From トゥブ県ゾーンモド(首都から南に30㎞)
Төв аймаг (Зуунмод)

20140117_251_7.jpg

「首都から交通費140円♡メリークリスマス♡」
首都から2000トゥグルグ(140円)で行けちゃうゾーンモドからメリークリスマス♥



From ウランバートル市(首都)
Улаанбаатар

20140117_251_8.jpg

「お食事処ウランバートル☆」
スパゲッティなど凍らせてみました☆



タグ : 隊次:25-1 地名:ザブハン県ウリアスタイ 地名:ドルノド県チョイバルサン 地名:ドルノゴビ県サインシャンド 地名:セレンゲ県スフバートル 地名:ボルガン県ボルガン 地名:ウランバートル市バガノール地区 地名:トゥブ県ゾーンモド 地名:ウランバートル市

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。