FC2ブログ

このWebサイトについて

バーサンオンライン編集部

 モンゴルJICAボランティアが自分たちの活動や生活を記事として隔週金曜日に更新し、隊員目線でモンゴルの今を伝えるサイトです!
 БААСАН(バーサン)とはモンゴル語で「金曜日」という意味です。


詳細は こちら をご覧ください。

最新記事

カテゴリ

 隊員活動  (117)
   -  教育分野  (32)
   -  医療分野  (14)
   -  社会分野  (9)
 隊員生活  (76)
 モンゴル文化  (8)
 モンゴル情報  (42)
 Монгол хэл  (0)
 隊員・エディター紹介  (1)
 その他  (35)

タグクラウド

月別アーカイブ

2019年 04月 【2件】
2019年 03月 【1件】
2019年 02月 【2件】
2019年 01月 【2件】
2018年 12月 【2件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【2件】
2018年 09月 【2件】
2018年 06月 【2件】
2018年 05月 【2件】
2018年 04月 【2件】
2018年 03月 【3件】
2018年 02月 【2件】
2018年 01月 【2件】
2017年 12月 【2件】
2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【2件】
2017年 09月 【3件】
2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【5件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【4件】
2016年 12月 【5件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【5件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【5件】
2016年 03月 【4件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【4件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【4件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【4件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【4件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【4件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【4件】
2014年 08月 【5件】
2014年 07月 【4件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【9件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【10件】
2013年 12月 【8件】
2013年 11月 【10件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【7件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【16件】

リンク集

時間と天気

日本国旗 - - モンゴル国旗

ご意見・ご感想・お問い合わせ

日本の夏祭り

文と写真=小森英紀(こもり・ひでき)
平成23年度2次隊 青年海外協力隊
職種:PCインストラクター 活動地域:ダルハンオール県ダルハン

 6月1日。国際子供の日にて、モンゴルのダルハン市で日本の夏祭りを再現するイベントを開催しました。この企画を行うこととなった経緯は1年前に遡ります。私がモンゴルに協力隊として活動を始めて1年が経過したある夏の黄昏時。緩やかな時間が流れるモンゴルの公園で、親子が夕涼みをしている姿を見かけ日本の夏を恋しく感じ、夏の風物詩である夏祭りが思い浮かびました。

20130920_komo_1.jpeg
公園で夕涼みする親子

 夏祭りと言えば、幼少期に露店でヨーヨー釣り、金魚すくいなど、わくわくしながら楽しんでいた記憶が未だ残っています。モンゴルに住む日本人の方々と一緒に日本の夏祭りを再現出来たら日本人もモンゴルの方々も楽しいのでは?と考えた事がきっかけでした。
20130920_komo_2.jpeg
日本の夏祭り(岐阜市)

20130920_komo_3.jpeg
子供連れや恋人達でにぎわう日本の屋台(岐阜市)

 ダルハンではここ数年、ボランティアの先輩方々が子供向けチャリティイベントを継続して開催しており、その話を聞くことや、実際にそのイベントに参加し、感じたこともあり、今年も何か形に出来ればと思っていました。

20130920_komo_4.jpeg
昨年度ダルハンでのイベントの様子。勝俣 さやかさん、山崎 貴大さん。
ナラン学校日本語教師の木村 健二さん

20130920_komo_5.jpeg
イベント企画者の斉藤 徹さんと、折り紙を子供達に教える小川 恵さん

 当初は小さな規模の単独イベントとしてダルハン市の中央公園での開催を計画していたのですが、ダルハンで知り合ったプロダクションスタジオを経営するあるモンゴルの友人にそのイベント企画案について話をしたところ、そのチャリティー性のあるイベントに興味を持たれ全面的にバックアップしようという話になりました。

20130920_komo_6.jpeg
プロダクションを経営するジャウハーさんとそのご家族

 その経緯でダルハン児童局長を紹介頂き、今回のイベントについて話をしたところ児童局主催オフィシャルイベントとして、もっと大きな規模でイベントを開催しようという話になりました。

 さらにモンゴル青年会議所(JCI)からの共同運営オファー、デザイン事務所からのイベント横断幕デザイン協力、ダルハンで活動していたボランティアの先輩からのイベント用横断幕デザイン協力、現役ボランティアからの浴衣衣装協力、ダルハンミネラルウォーター製造会社からの飲料水提供、TV・FMメディアでのイベントプロモーション、ダルハンの孤児院の子供達へのイベントプロモーション等、日本とモンゴルの多くの方々からの賛同と協力を頂き、想定を超える来場者と規模のイベントになりました。

20130920_komo_7.jpeg
イベントの様子。多くの来場者に恵まれました

20130920_komo_8.jpeg
ダルハンの先輩ボランティアである小川 恵さんから届いたイベント用イラストの数々。急なお願いの中、素敵なイラストを描いてくださいました

20130920_komo_9.jpeg
スーパーボールすくい会場の様子。お客様対応する秦 美紗都さん、バヤラーさん。
すくい紙の準備をする長浜 高四郎さん、オヨンさん。イベント中は、一番人気で大忙しの状況でした

20130920_komo_10.jpeg
女の子に着付けをするJICAボランティアの渡部 有希さん

20130920_komo_11.jpeg
小さな子供達に着付けをするJICAボランティアの川島 由貴子さん

20130920_komo_12.jpeg
浴衣の試着はモンゴルの子供達に大人気でした

20130920_komo_13.jpeg
浴衣に着替えてお祭り気分。私の配属先先生達も、家族で来てくださいました

20130920_komo_14.jpeg
ヨーヨー釣りの様子。お客様対応するJICAボランティア西山 陽子さん、堀川 雪乃さん、桑山 大さん

20130920_komo_15.jpeg
釣りひもの準備をするJICAボランティア西山 陽子さん、桑山 大さん

20130920_komo_16.jpeg
ヨーヨー釣りを楽しむ家族とJICAボランティア 堀川 雪乃さん、家族連れの子供達に楽しんでいただけました

20130920_komo_17.jpeg
折り紙を子供達に教えるJICAボランティア吉田 純子さん、金 里美さん

20130920_komo_18.jpeg
小さな子供から、大人まで、多くの方々に楽しんでいただけました

 しかし今回イベントを経て、来場者のスムーズな誘導が出来なかった事、大幅に遅れた進行、配置など参加スタッフの方々に苦労を掛けていた事など、海外でイベントを実行することの難しさも経験しました。
 当初は今回開催しようとしているイベントの内容についても、自分自身で本当に実行したほうがいいことなのか迷いもありました。

 最終的にはこのようにJICAボランティアの方々、モンゴル配属先の先生達、ダルハンで知り合ったモンゴル人の友人、組織など多くの方々からの協力を頂くことが出来、日本のように子供向けイベントが少ないモンゴルの環境の中、実験的な内容であっても、子供達が心待ちにして楽しんでもらえる機会を日本人とモンゴルの人々が一緒に考え、提供出来た事はよかったのかなと思っています。

20130920_komo_19.jpeg
イベントを裏で厚く支えてくれたシニア海外ボランティアの長浜 高四郎さん、モンゴルの友人 ジャブハーさん、オヨンさん、トドさん

そしてモンゴルの友人バヤラーさんとトドさん。モンゴル日本語通訳、イベント準備など沢山のお手伝いをしてくださいました
20130920_komo_20.jpeg

 今回こうしたモンゴルの人々と日本の人々の協力があってこそ実現できた事であると痛感しています。国内外からご協力頂いたスタッフの方々には本当に感謝しています。
 
 最後に、今回の夏のお祭りが、私が今でも記憶に残る幼少期の夏の淡い思い出のように、モンゴルの子供たちの小さな夏の思い出になってもらえたら嬉しいな。と思っています。


タグ : 隊次:23-2 地名:ダルハンオール県ダルハン 日本文化紹介

 ホーム